次期コミッショナー問題で渡辺会長「1月には決まる」 - スポーツチャンネル

2013年11月27日

次期コミッショナー問題で渡辺会長「1月には決まる」

次期コミッショナー問題で渡辺会長「1月には決まる」

産経新聞 11月27日(水)0時16分配信

 巨人の渡辺恒雄球団会長(読売新聞グループ本社会長兼主筆)は26日、東京都内で取材に応じ、次期コミッショナーについて遅くとも来年1月には決まるとの見通しを示した。

 コミッショナーの選任には、12球団オーナー会議で出席者の4分3以上の同意が必要。22日のオーナー会議ではセ・リーグが元東京地検特捜部長の熊崎勝彦コミッショナー顧問を推したが、まとまらなかった。渡辺会長は「もう8球団は意思疎通できている。9までいったかな」とした上で、「だいたいなりゆきはわかっている。心配なく、来年1月には決まる」と話した。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。